ニュース
Publish
 

 

惇安法律事務所

地址:台北市敦化南路一段111號10樓

電話:886-2-27415555

傳真:886-2-27415885

Email:attorneys@lexgroup.com.tw

Lexcel Partners, Attorneys at Law

10th Floor, 111, Sec. 1,Dun Hua South Road,

Taipei,106, Taiwan

Telephone: +886-2-2741-5555

Fax: +886-2-2741-5885


如有惇安智慧財產管理股份有限公司辦
理之專利或商標案件或任何相關問題,
請與王惠玲(jolenewang@lexgroup.com.tw)
或鄭志玲(lindacheng@lexgroup.com.tw)
聯繫,或傳送電子郵件至ip@lexgroup.com.tw。


如有翻譯需求請與譯思.M公司(即佑安公司)聯繫

Telephone: +886-2-2740-3377
E-mail: tracyhsu.esm@lexgroup.com.tw

  1. 【著作】胥博懷弁護士が、月刊 ザ・ローヤーズ 2014年11月号において、『台湾での日系企業IPO(新規上場)の利点』を執筆しました(弁護士法人 第一法律事務所山本和人弁護士と共著)。
  2. 【公共参加】当事務所の蔡嘉政弁護士及び程威居弁護士は、東呉大学の法科大学院で開催される模擬法廷コンテストに参加する学生たちの訴訟実務経験の指導者として招かれました。
  3. 【講演活動】当事務所の盧偉銘弁護士が2013年11月29日に世新大学の会社法科目で「企業合併と買収実務事例」の講演に招かれます。
  4. 【公共参加】当事務所の盧偉銘弁護士、羅祖芳弁護士及び張琬婷弁護士が2013年11月20日に国立台湾大学の法科大学院で開催される「法曹のキャリアプラン講座~多元的な法曹像」に座長として出席します。
  5. 【公共参加】当事務所の蔡嘉政弁護士が2013年11月19日に東呉大学で「法曹のキャリアプラン講座」の講演に招かれます。
  6. 【講演活動】 当事務所の盧偉銘弁護士は2013年7月20日、台北律師公会 (Taipei Bar Association) 公司治理及企業併購委員会 (コーポレートガバナンスおよび企業買収合併委員会) を主宰し、世新大学法学院の胡韶雯助理教授をお招きし、「コーポレートガバナンスに関する法制度の改正と実務的発展」という題で講演をしていただきました。
  7. 【講演活動】 当事務所の盧偉銘弁護士は2013年6月22日、台北律師公会 (Taipei Bar Association) 公司治理及企業併購委員会 (コーポレートガバナンスおよび企業買収合併委員会) を主宰し、台湾大学法学院の邵慶平副教授をお招きし、「企業における証券取引法と侵権行為法の交錯 ― 裁判所による実務上の見解を例に」という題で講演をしていただきました。
  8. 【公共参加】 当事務所の盧偉銘弁護士、李師栄弁護士及び劉孟哲弁護士が、2013年5月30日に国立政治大学で開催された「法曹のキャリアプラン講座~多元的な法曹像」懇談会にパネリストとして?出席しました。
  9. 【公共参加】 当事務所の劉孟哲弁護士が、2013年4月17日に中華民国証券投資信託及び顧問商業協同組合に同行して北京中国証券監督管理委員会及び国家外国為替管理局を訪問しました。
  10. 【教育訓練】当事務所は、2013年3月29日、国立政治大学法学大学院の林佳和助教授を招いて「労働法規に関する問題の解析及び法改正の動向」を開催しました。
 
Areas of Practice

Litigations, dispute resolution and relief, cross border and China investment, drafting and negotiation of commercial agreements, corporate establishment and registrations, mergers & acquisitions, labor and employment matters, real estate, regulatory compliance, tax advice, securities transactions, bank financing, insurance, asset manavgement, fair trade law, and intellectual property right related.

Award

ブルームバーグの台湾地域M&Aリーグテーブルにおいて、当事務所は案件数ランキングにて、リーディング事務所の一つとして評価され。

当事務所は、Chambers Asia Pacific において台湾地域の企業及び合併・買収分野(Corporate/M&A)、労働関係分野(Employment)及び保険分野(Insurance)のリーディング事務所の一つとして評価されました。

当事務所の盧偉銘弁護士、葉秋英顧問及び蘇鴻霞顧問等は、Chambers Asia Pacificにおいて台湾地域の企業及び合併・買収分野(Corporate/M&A)のリーダーの一人として評価されました。

当事務所は、2012年インターナショナルファイナンシャルローレビューIFLR 1000誌 (International Financial Law Review)のによって台湾地域の資本市場(Capital Market)及び合併・買収(M& A)分野の弁護士事務所として推薦を受けています。

編輯室的話
書寫是法律人的天職,各種形式的書寫,摘記的、論述的、分析的、翻譯的、符號的、推敲的,法律人在文字中衍繹、歸納、定位、尋求最近到最遠的邊緣,於是我們決定出版,誌念書寫的軌跡。